廃車の流れ

廃車とは、車を処分する場合や一時的に車の使用を停止する場合に行う手続きのことです。
この廃車の手続きの一連の流れのことを、廃車手続きや抹消登録手続きといいます。
廃車手続きを行う目的は、所有者に関する記載の変更や自動車税に関する記載の変更を届け出ることです。

手続きの種類には、永久抹消登録と一時抹消登録があります。
申請の目的に応じてどちらかの方法を選んで手続きを行うことになります。

永久抹消登録は、車が処分されて使用不能になって所有権が消滅している場合に行う手続きです。
この手続きは、ナンバープレートと車検証など申請に必要な書類を提出して、現在の住所の管轄の運輸支局に申請を行い、申請手続き完了後に、保険や税金の還付を受けるという手順になります。

一時抹消登録は、一時的に車を使用しない場合や盗難などにあった場合に行う手続きです。
基本的な申請の手順は永久抹消登録と同じですが、この手続きは一時的なものなので、申請後に車を解体した場合や所有者を変更した場合は、それぞれに必要な手続きを別に行う必要があります。

これらの手続きは個人で行う以外にも、代行業者に依頼することもできます。
申請の方法や手順がわからない場合は、運輸支局などに問い合わせる方法が有効です。

コメントは受け付けていません。